ページ上へ

どうして痩せないの?

密かにおやつを食べる女性

痩身エステに通っているのになかなか痩せない!」そう思っている貴女。
無駄に通って時間とお金ばかり使ってはいませんか?
もちろん体型や体質によって痩せるスピードには個人差があります。
しかし痩せない理由というのは必ずあるはずです。

痩せない人必見

痩せない理由はここにあった!?

痩せるスピードに個人差があるといっても、どうして大きく差が出るのか?
痩せない理由で当てはまるものはないか、チェックしてみましょう。

エステ側に問題がある場合

ハンドマッサージ施術のイメージ
予約が取りにくく、自分の予定と合わない

最近は機械やお店も充実したので、一昔前と比べると「予約が取りにくい」という話はあまり耳にしなくなりました。
しかし、小さなサロンや人気が集中しているサロンでしたら、稀に起こり得るかもしれません。

予約が取れなければ通うことが困難になってしまいます。
大抵のサロンでは施術後、次回の予約を聞かれるかと思います。
できるだけ次回の予定を事前に決めておき、予約を入れておくのがベストでしょう。
また、それでも予約が取り辛い場合はサロンを検討し直す必要があります。
そのようなことが起こらないよう、サロン選びは慎重に行いましょう。

エステティシャンの実力不足

もちろん使用するマシンは同じでも、使う人間によっては上手い下手の個人差がでます。
最近では新人エステティシャンでも研修でしっかりと学んでから本番施術という流れで教育が徹底されているので、基礎的なことは大丈夫かと思いますが、やはり数や経験をこなしている人と比べれば施術後の差は一目瞭然です。
施術されていても力加減などがやはり違います。
もうこれは運ですので仕方ないことかとは思いますが、もしどうしても気になるようでしたら、初めから指名で予約すると良いかもしれません。

自分側に問題がある場合

睡眠をとる女性
痩身エステに通っているだけで安心してしまう

痩身エステは、初回のお試し体験で「-○○cm痩せなかったら全額返金!」などというエステサロンもあるほど1度で効果を実感できることが多いです。
しかし、痩身エステに通っているということだけで安心し油断してしまい、その体型を維持する努力をしなければ、痩せることは絶対にムリです。
痩せる→アフターケアをしっかりする”の繰り返しによって体型は徐々に変化していきます。
つまりアフターケア=適切な食事制限や適度な運動を心掛けなければ痩せることはできないのです。

エステティシャンあおいさんアイコン

痩身エステは、あくまでダイエットのサポートをするものだということを忘れないように意識して下さい。

通う頻度が少ない・途中で通わなくなってしまう

痩身エステは最低でも月に4.5回(最低でも週1ペース)で数ヶ月~通うことが基本的な頻度とされています。
多くのコースは○回分で○万円、といった料金形態となっています。
もちろんサロンスタッフからは週1~のペースで通うことを提案されると思いますが、有効期限内ならいつでも自由なタイミングで施術可能です。

そのため、仕事で疲れたときや天候が悪い時は面倒になりがちで、「1度くらいさぼっても大丈夫かな」「まだ期限は切れないから大丈夫か」という気持ちでキャンセルした予約が先延ばし続きで、通う頻度が急激に減ったり、最悪そのまま行かなくなってしまうといったケースも多く見られます。

エステティシャンあおいさんアイコン

痩身エステは継続しなければ痩せることはできません。
最低でも数ヶ月通って、やっと効果が維持されるようになってきます。
そのため、通う頻度が少なかったり、期間が空いてしまうと痩せるのに時間がかかってしまいます。

もし現段階で数ヶ月通い、実感を得られてない方がいれば、一度通う頻度や間隔を見直してみるといいかもしれません。

睡眠時間が短い

実は睡眠時間は「食事運動生活習慣」の生活習慣の部分にあたり、睡眠の時間が短ければ、ダイエットカウンセラーから指摘される場合があります。
睡眠は7、8時間がベストで、その中でも22時~2時がゴールデンタイムと呼ばれ、肌のメンテナンスや胃の調子を整えたり、頭を整理したりと全身の細胞が活発になる「成長ホルモン」が分泌されます。
成長ホルモンは、実はダイエットにも深く関係していて、新陳代謝に重要なホルモンになります。
また、成長ホルモンが多く分泌されるのは深い眠りに落ちたときです。
深い眠りに入りやすいタイミングは眠ってから3時間後くらいと言われています。
このサイクルが守られていれば成長ホルモンの痩せ効果を最大限に得ることができます。
睡眠時間が短い人は、一度生活リズムを見直した方がいいかもしれません。

自分に甘く、食生活を見直せない

痩せるためにはエステだけでなく食生活も見直す必要があります。
もちろん暴飲暴食は厳禁ですが、甘い物や脂っぽい食べ物が好きな人は要注意です。
また、偏った食事や、外食、コンビニ弁当など、ジャンクな食べ物ばかりを食べるのもよくありません。
食生活を見直すことで、良くも悪くも大きく身体は変化します。
カウンセリングで受けたアドバイスをしっかりと受け入れバランスの良い食事が摂れるよう心がけましょう。

消費カロリーが少ない

消費カロリーを多くするには、やはり適度な運動が必要となります。
また、運動や軽い筋トレをすることによって筋肉量が増えれば、基礎代謝量が上がり、脂肪細胞が燃焼しやすい身体へ変わります。
普段の生活で、少し早い時間に家を出て遠回りをしてみたり、エスカレーターやエレベーターを使用せず階段を使う、歩くときは姿勢を良くしてなるべく早歩きをするなど小さなことから意識して生活をしてみましょう。
日々意識することによって、自然と良い姿勢や早歩きが習慣付き、無意識に身体作りができるようになります。

痩身エステ後すぐに食事をとってしまう

エステを行う前に必ず注意されますが、施術を受けた後2,3時間は食事を摂ってはいけません。
また、老廃物を流すために水分を多く摂取するよう促されます。
水分も水(もしくはお茶)以外は飲まないようにと言われます。

エステを行った直後は代謝が良くなっていると同時に、栄養分も吸収しやすい状態になっています。
ですから、直後に我慢できずに食事を摂ってしまえば、施術する前よりも吸収率が上がっているため、”太るために施術を受けてきた“状態になってしまうという訳です。
せっかくお金と時間をかけてきたのに、全て無駄になるのは勿体無いですよね。
ただ、施術直後は無性にお腹が空くことがあります。何か他のことで気を紛らわすなどして空腹を少し我慢し、理想の体型へ近づくため努力しましょう。

まとめ

以上に当てはまるものはありましたか?
痩身エステで痩せた人と痩せなかった人の話を聞くと、日々の生活でいかに努力をしたかが大きな差となっていることがわかりました。

エステティシャンあおいさんアイコン

痩身エステはあくまでダイエットの手助けをするためのものです。
機械だけに頼るのではなく、日々の生活を見直し、痩せやすい体質へと改善していきましょう。