TOP

初回・本契約の落とし穴

痩身エステの落とし穴に頭を抱える女性

初回限定で安く受けることのできるコースや、本契約をした後に起こるトラブルをあなたは知っていますか?
何も知らずにサロンに行ったら、予測もできなかったような事態に巻き込まれてしまうことも。
そんな状況にならないために、痩身エステでよくあるトラブルを徹底的に解説していきたいと思います。

初回価格は罠だった?!

初回のみ格安価格で施術を受けられる痩身エステ。
大体のサロンでは、通常のところ1回平均1~3万円する施術を初回のみ数千円にするなどの初回限定コースを用意しています。
また一部のサロンでは、初回のみワンコイン(500円)で通常と同じ施術を受けられるコースが用意されていたり、当日に決まったサイズ(○○cm)が痩せられなければ、全額返金をしてくれたりというサービスを行っているサロンもあります。
ここだけ知ると、とても良心的に感じますよね。

しかし、注意すべきなのは初回コース体験後の本契約の勧誘です。
初回料金はお手頃な価格になっているからといって初回価格と同じ感覚で本契約を結ぶと、比べ物にならないくらい高額な料金を支払うことに驚いてしまいます。
初回のエステ体験時には、以下の3点に気をつけましょう。

①本契約では想像以上の高い金額が必要になる

まず、安いのは初回だけということをしっかりと覚えておいてください。
一度だけ体験するつもりが、気づいたら言われるがまま契約をしていたなんてベタな話、実はよくあるんです。

大抵の場合、サロンスタッフの口がうまいか、お客さん側が断れない性格か、初回価格のノリで契約してしまったというパターンがほとんどです。

②当日契約を強く勧めてくる

そして当日契約を勧められる場合もあります。
よくあるケースとしては、初回体験に訪れた際の施術後に勧誘されるという流れです。

施術は丁寧で特に問題もなく終わったにも関わらず、施術後から様子が変わります。
施術が終わると施術を担当していたスタッフにもう一人加わり、

悪魔のエステティシャンアイコン

今日契約をしていけば〇〇円安くなりますよ!さらに期間限定でお得なキャンペーンもやっていまして、今だけここからさらに△△円値引きさせていただきます!なんとこんな価格になるんです!(電卓を見せながら)ここまで安くなるキャンペーンは滅多にやってないんですよ~とってもラッキーですね!

と言葉巧みに勧誘を迫ります。

ラッキーや特別だなんて言われると「今入らないと損してしまうかも…」と感じ、その場で契約してしまいそうになりますが、ちょっと待ってください!

本契約をすれば初回体験のコースとは桁違いの金額が発生してきます。
そのため、ほんの少し安くなるからといって契約をしないようにだけ注意してください。
サロン側からすれば、本契約で支払われる総額を考えれば引かれた金額なんてたいしたことないのですから。

③エステチケットや回数券には有効期限がある

そして当日契約に似ていますが、「この期間に契約すればエステ券をプレゼントしています!」といった勧誘や、「エステチケット(回数券)を○○枚買えば、1回分お得になります!」などといった勧誘をしてくる場合もあります。
しかし、たった1回分お得になるからといって気軽に購入してはいけません。
このエステ券の類はいつまでも使えるわけではなく、必ず有効期限があります。

また、サロンによってはエステチケットや回数券を利用するお客さんの予約は後回しにされることも。

エステ券やエステチケット(回数券)は、その仕組みを知った上で利用するのであれば便利な面もあります。
しかし購入時に十分な説明がない場合も多いので、購入した後に後悔する人もいるのです。

エステティシャンあおいさんアイコン

楽しみな気分でサロンに向かっているのに、予約を後回しにされたらすごく損をした気持ちになりますよね。
初回体験に行く場合は、この3つの点を覚えておいてくださいね!

悪質な勧誘を回避する方法

疑いの目を向ける女性

家に帰ってよく考える

その場の雰囲気に流されて契約を結ぶと、あとで後悔することが多くなります。
もし、本契約を真剣に考えるのならば詳しいパンフレットがあれば受け取り一旦家に持ち帰り冷静に考え直してから再度契約の相談をするようにしましょう。
押しに弱くきっぱり断る自信がない方も、この断り方はおすすめです。

はっきりと断る

どんなサロンに行っても、少なからず勧誘はされるものだと思っておいてください。
契約する気が無いにも関わらず曖昧な態度をとっていると、「押せばいける客」と判断されてしまい様々なプランの勧誘を同時にされる場合も。
いらないと思ったら遠慮無くはっきりと断りましょう。

少しでも迷ったらその場で契約は絶対しない

もし、一度でも迷ったら絶対にその場で契約をしないで下さい。
迷いがあるということは自分の中で納得できていないということです。
もし、その場で疑問に思う点などがあれば、契約前に早めに聞いて解決しておきましょう。
その場の空気に流されて契約するのではなく、一度じっくりと考え直すことがとても大切です。

契約後に後悔するパターン

痩身エステで後悔する女性

深く考えずに契約してしまったがために後悔してしまったという人も中にはいます。
そのような方たちはどういった原因でそう感じたのか、よくある事例を見ていきましょう。

  • 完全個室でないため落ち着かなかった
  • 後から解約したくなったが、契約解除できなかった
  • カードローンで支払ったために利子が発生し家計を圧迫

これらはどれも、契約時に確認しておけば失敗して後悔することは防げます。
このような後悔をしないためにも、本契約すると決めたら事前に気になることは全て確認しておきましょう。
また、サロンのホームページを隅々まで見たり、契約書をしっかり読んだりなど、自分の目で情報を確かめておくことも大切です。

まとめ

痩身エステサロンに訪れた際には、スタッフの勧誘に流されないことと、しっかりと疑問に思ったことは質問しておくことが重要です。

初回体験だけのつもりが、勧誘に押されて契約し後悔というパターンは決して他人事ではありません。
初回だけ格安に設定して客を集め、強引な勧誘で本契約まで持っていくなどというやり口のサロンもあります。

初回体験を利用するのはそのサロンを知るためには欠かせないことですが、契約の意志が無い場合は依然として勧誘を断ることが大事です。

本契約をする際も、契約内容の確認は必須。少しでも疑問や違和感を持ったら、遠慮なくスタッフに質問しましょう。

エステティシャンあおいさんアイコン

断ったら申し訳ないな…」と思ってしまう女性もきっと多いハズ。ですが、いらないものはいらないとキッパリ断って問題ありません!
流されるままに契約して後悔してからでは遅いのです。
自分の意見はしっかりとぶつけて、きちんと納得してからサロンと契約しましょう♪

ページ上へ